ららぽーと福岡のオープンはいつ?テナント店舗は?アクセスや駐車場紹介

ららぽーと福岡のオープンはいつ?テナントやアクセス、駐車場は? レジャー

福岡市青果市場の跡地に「ららぽーと」が九州初進出します!

この記事では、ららぽーと福岡がいつオープンするのか、どんなテナントが入るのか?アクセスや駐車場情報についてご紹介していこうと思います!

ららぽーとは子供が行ってもたくさん遊んで楽しめる商業施設なのでオープンが待ちどうしいです!

ららぽーと福岡のオープンはいつ?

「三井ショッピングパーク ららぽーと福岡」というのが正式名称ですが、このららぽーと福岡のオープンは2022年春(予定)だそうです。

これまで、関東や大阪にあったんですが、今回福岡に出典することで九州初進出になったみたいですね!

私も以前は関東に住んでいたのでららぽーとはお馴染みのショッピングモールだったんですけど、福岡にできるなんて嬉しいー(^○^)

おそらく、関東のららぽーとと同じで、子供も楽しめる施設になるはずです!

それではテナントについて見ていきましょう!

ららぽーと福岡のテナントには何が入る?

今回の、ららぽーと福岡の目玉のテナントは2つあります!

それは「キッザニア」と「おもちゃ美術館」です!両方とも、ららぽーとと同じく九州初進出のテナントです。

キッザニア福岡

キッザニアの施設紹介

キッザニアは、子供がお仕事体験できる施設です!

これまで、キッザニアはキッザニア東京とキッザニア甲子園の2箇所しかありませんでした。

でもららぽーと福岡にもできるなら、私は絶対に子供たちを連れて行こうと思ってます!!!

キッザニア福岡で体験できる職業は?

キッザニア福岡で体験できる職業は、おそらくキッザニア東京やキッザニア甲子園で体験できるものとほぼ変わらないはずです。

キッザニア福岡で体験できる職業(予想!)
  • ピザショップ(ピザーラ) →ピザを作って持って帰れる
  • 消防署 →消防士体験
  • お菓子工場(森永) →ハイチュウを作って持って帰れる
  • ベーカリー(DONQ) →パンを作って持って帰れる
  • メガネショップ(zoff) →サングラスを作って持って帰れる
  • ソーセージ工房(シャウエッセン) →ソーセージを作って持って帰れる
  • レンタカー →レンタカー、ガソリンスタンド体験など

東京や甲子園でも大人気職業のこのあたりは確実に入ってきそうですね!

食べ物を作って持って帰れる職業はどちらのキッザニアでも人気ですので、キッザニア福岡でも大人気になると思います!!

福岡おもちゃ美術館

おもちゃ美術館も、福岡には今までなかったんですね!

おもちゃ美術館は、赤ちゃんから大人までいろんなおもちゃで遊べるミュージアムになっています。

特に小さい子供向けの木のおもちゃがたくさんあるので、子供が小さいうちは何度も来させたい!(というか、うちの子たちが小さいころにあったら絶対行ったのに!!!)という場所です。

もちろん、赤ちゃんだけでなく未就学児や低学年の子どもでも楽しめるおもちゃがたくさん置いてあります!!

福岡おもちゃ美術館の開館時間や入場料金は?

福岡おもちゃ美術館の開館時間や入場料金は、ほかのおもちゃ美術館とあまり変わらないと予想されます。

開館時間は、2時間入れ替え制になっていて10:00〜12:00の午前の部と13:30〜15:30の午後の部に分かれています。

入場料金は、大人(中学生以上)1100円、子供(6ヶ月~小学生)800円です。

半年間の平日パスポートもあり、大人は3900円、子供は2900円なので、ららぽーと福岡の近くにお住まいなら、パスポートで何回も遊びに行くのもコスパが良さそうです!

福岡おもちゃ美術館にはどんなおもちゃがある?

ららぽーと福岡内の福岡おもちゃ美術館に設置されるおもちゃですが、おもに木のおもちゃをメインに、世界各国のおもちゃが展示されるのではと予想しています。

東京おもちゃ美術館には、木のボールプール(気持ち良さそうだし、香りも良さそう!!!!)があったり、大きなマグネット付きの木のパズルがあったりと、そこかしこで実際に遊べるおもちゃがたくさん置いてありますよ!

めずらしいおもちゃもあるようで、遊び方がわからないときは学芸員さんやボランティアさんが遊び方を教えてくれるみたいです。

その他、ららぽーと福岡には大きなスポーツ広場も!

ららぽーと福岡の屋上には「MIFA Football Park」というフットサルコート3面ができるんですね!

小学生、中学生の子供なら喜んで遊んでくれそうです!

さらには施設内に、200メートルの陸上トラック、テニスコート、3×3バスケットボールのコートがある「スポーツパーク」もできるそうです!

なかなか広い場所で遊べるところって少ないですが、これだけスポーツできる施設があるなら親としても嬉しいですよねー。

あむママ
あむママ

子供が大きくなったら、子供たちがスポーツしている間、親は買い物したりもできるし!(笑)

ららぽーと福岡へのアクセス、駐車場は?

ららぽーと福岡へのアクセスはJR鹿児島本線「竹下」駅から徒歩9分、筑紫通り沿いになっています。車でも電車でもアクセスしやすい地理ですね!

博多駅からも4kmない距離ですので、開業するときには、シャトルバスなども博多駅から発車するんじゃないのかなとふんでいます!

駐車場は、敷地内5箇所に3000台分が作られるそうです。

どんな施設になるのか楽しみですよねー!

ららぽーと福岡のオープンはいつ?テナント店舗は?アクセスや駐車場紹介のまとめ

それでは、以上がららぽーと福岡のオープンはいつ?テナント店舗は?アクセスや駐車場紹介のまとめについてでした!

オープンは2022年春予定ですので、もう1年もないですね!すごく楽しみです!

ららぽーと福岡のテナントの目玉は「キッザニア福岡」と「おもちゃ美術館福岡」の2つ!子供が楽しめるテナントで、ママとしてはありがたい限り!!!

アクセスもJR竹下駅すぐそば、博多駅からも遠くないので、遊びに行きやすい立地ですね。

開業が近くなれば、さらに情報も増えると思うので、また記事でご紹介していきたいと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました